おすすめの英語の参考書

実際に私が受験生のときに使ったものや、塾やネットでよく名前が挙がっている定番といわれているものを集めてみました。

書籍名をクリックするとAmazonの商品ページにリンクします。詳しい説明が書いてあります。
そのまま購入もできます。1500円以上買えば送料無料!

英単語・熟語

システム英単語駿台受験シリーズ
システム英熟語駿台受験シリーズ
通称「シス単」。最新の入試問題2300回のデータだけでなく、雑誌などの現代英語からも徹底分析。巨大なデータベースに基づいて、実際の入試で問われる単語の意味・用法を掲載。同じ単語でもいろいろ意味のある中、入試でよく出る意味、重要な意味だけを目立たせるようにしていてるところが特徴的。英熟語版もある。
英単語ターゲット1900―大学JUKEN新書
速読派かターゲット派に好みが分かれる。頻出順になっているのがうれしい。やさしめの単語から難しい単語までくまなくカバーして、派生語もいれると6000語もあるので難関私大でも十分これ1冊で十分対応できる。せめて見出し語の1900語だけでもしっかり覚えればかなり違うと思う。
英文法書・英文法問題集
大学入試NEW基礎英語頻出問題.演習:即戦ゼミ
通称「受験生のバイブル」と呼ばれている「英語頻出問題総演習:通称”即戦ゼミ”」の基礎編。総演習は問題別になっているけれど、こちらは文法別になっているのでまだ受験勉強をやり始めた人にはこちらのほうが解きやすいと思う。最近「NextStage」が出て、学校の先生はよくこの本を勧めるが基礎力がない人は避けた方がよい。NextStageは解説が少ないので、ある程度文法ができあがった人がまとめに使うほうがよいと思う。
精選英文法・語法基本問題演...シリウスシリーズ
字のごとく、いい問題が精選されていて文法をひととおりさらっと終わらせたいのに本の厚さもちょうどいい。解説もわかりやすく、見開き型でレイアウトもみやすい。
新・英文法頻出問題演習 (Part1)駿台受験シリーズ
いまさら説明するまでもない伊藤和夫先生(有名!)の超有名な元祖見開き型問題集。ある程度英文法を一通り終わった人がレベルアップに使うのにはいいかも。やりがいはあるけど少し難しい。
安河内の英語をはじめからていねいに(上).
安河内の英語をはじめからていねいに(下)
この人の本好きです。初心者向け。中学の復習程度の簡単な説明からはじまり、少しずつ大学受験レベルの文法の完成へとレベルアップできるような構成なので、英語が苦手な人には特におすすめ。変なプライドでいきなり難しい参考書に手を出すんじゃなくて、これぐらいのレベルの本を終えたあとに即戦ゼミなどに手をつけていったほうがスムーズに理解できると思う。
NEW・山口英文法講義の実況中継(上).実況中継シリーズ
NEW・山口英文法講義の実況中継(下)実況中継シリーズ
受験生から熱烈な支持のある本。最近リニューアルされ、ここ数年よく出るようになった語法分野などの講義が加わった。実況中継シリーズなので、講義口調の説明を読みながら自然と理解できる。
桐原書店の大学受験スーパーゼミシリーズ
おすすめです。解答が別冊になっていて、しかも解説がすごくくわしい。 頻出英文法・語法問題1000最近出題率が増えてきた語法問題が充実しているので受験前の総しあげに良い。
並び替え英作文を徹底的にマスターしたい人は
頻出英語整序問題850どうぞ。英語が得意な人でも悩んでしまうような問題が多く、解きごたえのある1冊です。

英文解釈
英文解釈教室英文解釈教室シリーズ
伊藤和夫先生の歴史的に有名な本。私も学生の頃買った。一生の財産になりそうな読みがいのある本。難しい。TOEICや英検をめざす社会人の中にもファンが多いらしい。きちんと読めば英文のもやもやとした部分が解消される1冊。
長文問題集
英語長文問題精講標準問題精講シリーズ
評判につられて買う人が多いが難しくて挫折するらしい。1冊を通じて幅広いテーマを扱っているので日本語訳を全部読むだけでも教養が身に付く。高3の夏くらいにやるとよさそう。インターネットの人気長文問題集ランキングで1位でした。姉妹編の基礎英語長文問題精講は少し易しめ。
センター対策
河合塾の黒本シリーズ・・・センターの過去問と言えば赤本が有名ですが、赤本よりもこっちの河合塾の方が解説は断然詳しいです。
大学に入ってからも使える1冊
ロイヤル英文法―徹底例解
文法オタクがよろこびそう。大学生になってからも使える。私も高校の時に買い、いまだに使ってる。覚えるというより調べる用に使うといったかんじ。参考書というより辞書。英語関係の仕事につきたい人は1冊買っておくといいかも
辞書
リーダーズ英和辞典
リーダーズ・プラス
語彙数が多いので、私の場合、他にも辞書は持ってますが、結局何かとこれで調べることが多い。
コアレックス英和辞典
旺文社が出した割と新しいシリーズの英和。類義語の説明が詳しいのと、映画のフレーズを多く紹介しているところがよい


Newton(ニュートン)TLT大学入試センター試験 対策【英語210点保証】